« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

アーモンドバニラチュイール

Img_0885

甘くてアーモンドが香ばしいアーモンドチュイール。レシピは毎度おなじみ、稲田多佳子さんの「”毎日のように焼き続けてやっと見つけだした”ぜったいおいしく作れる焼き菓子レシピ」です。レシピにバニラオイル数滴を加えてほんのりバニラ風味にしてみました。

大好きな紅茶と一緒に一枚。また一枚。サクサクと軽いのでついつい進んでしまいます。バニラアイスに添えるとちょっとだけおしゃれなおもてなしデザートに。

私はお菓子は思いついた時にサッとできるものがいいので(お教室で習うような材料も工程もすさまじい凝ったお菓子は家ではそうそう作れません。。)、だいたい常備してある材料で作れて日持ちする焼きっぱなしのお菓子が好きです。

年末の大掃除のあとのほっと一息。あったかいお茶タイムでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木の実のパン

くるみとアーモンドホールが入った木の実のパン。ほんのり甘い生地にナッツ類が香ばしくて、いつ焼いても家族に大好評。おいしいです!

レシピ:「少しのイーストでゆっくり発酵パン」 高橋雅子著

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぴょんぴょん舎の盛岡冷麺

岩手に行ったら必ず食べるもの。そう、盛岡冷麺!焼肉屋さんとかで出てくる麺が細い冷麺より、しっかり太くてコシのある麺にあっさりかつコクのあるスープの盛岡冷麺の方が断然好き。

数ある盛岡冷麺のお店の中で、今回は人気店のぴょんぴょん舎の冷麺をお持ち帰りしてきました。もちろん、お取り寄せもできますよ。

▼盛岡冷麺スペシャル 2食セット \1,260

Img_0877

これを作ってみました。盛りつけはすいません、、、あの麺の山は作れませんでした。。。味はもちろんおいしいです。お店で食べるよりスープにとろみがあるような。キムチは全量入れるとスープが真っ赤になってちょっと辛口になりますので、お好みで加減しましょう。

Img_0878_2

■お店データ

ぴょんぴょん舎 http://www.pyonpyonsya.co.jp/

お取り寄せ http://www.pyonpyonsya.co.jp/store/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラメルりんごのタルトとチーズタルト

今週はタルトを2台焼きました。レシピは稲田多佳子さんの「”毎日のように焼き続けてやっと見つけ出した”ぜったいおいしく作れる焼き菓子レシピ」です。今日はレシピに忠実に作りましたよ。お菓子はパンとは違った華がありますね。

■カラメルりんごのタルト

カラメルとりんごとアーモンドクリームとタルト生地。この組み合わせはやっぱり最強。甘過ぎなくてコクがあっておいしい。

Img_0865

■チーズタルト

いい色に焼けました。ツヤツヤです。サーブする時にはジャムを添えて、という稲田さんのオススメ通り、大好きなイチゴジャムと一緒に。すごい合う~☆さっぱりクリーミーなチーズ生地にイチゴジャム。これはかなりハマる!

Img_0866

Img_0870_2

明日、会社の仲間達にプレゼント♪

Img_0874_2    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンのクリスマスリース

今日はパン教室でクリスマスリースを習ってきました。

Img_0850

初めて作ったわりにはうまくいってちょっと満足o^0^o

50枚くらいの葉っぱを一枚一枚作って、バランスを考えながら台に乗せてのり付けしていく作業は、とても地道ながらもかなりみんな夢中になってました。こういうのって正解があるわけじゃなくて、人それぞれの個性が出るのでおもしろいですね。

何年も持つそうなので、今年からお家の壁に掛けようと思います。壁から落ちて割れたりしませんように。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンケーキ レシピ

今日のお休みの朝食はパンケーキ。いつもよりゆっくりできる休日の朝に、大好きな音楽を聴きながら、甘いパンケーキと紅茶でほんわり休日がスタートです♪

Img_0856

このパンケーキは、ホットケーキより薄くてしっとりもっちりした食事にもデザートにもなるパンケーキ。ホットケーキミックスを使わずに作ります。

------------------------------------------------------------

■材料(約5枚分)

卵L玉1個/牛乳150cc/プレーンヨーグルト100cc/塩ひとつまみ/薄力粉125g/ベーキングパウダー小さじ1/バニラオイル10振り(あれば)

■作り方

①薄力粉・塩・ベーキングパウダーを合わせてホイッパーでぐるぐる混ぜる。

②大きめなボウルに卵を割りほぐし、牛乳とヨーグルトを加えてホイッパーでよく混ぜる。バニラオイルを振り入れて混ぜる。

Img_0838

③②に粉類を一気に加えて、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。練らないようにボウルの底からホイッパーで返すように混ぜる。生地を落とすとトロトロとなめらかに落ちるくらいのゆるさでOK。

Img_0842_3

④フライパンで両面を焼く。

Img_0844

------------------------------------------------------------

ヨーグルトや牛乳が余った時に作るといいですね。ホットケーキとは違う食感で私はこういうタイプの方が好きです。家族にも好評でした。

お試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テーブルロール

Zopfから粉たちが届きましたよー。cuocaとかより断然お安いです。講習会で使った粉を家でも使って練習するので、お取り寄せ。

この粉を使ってさっそくテーブルロールを焼きました。ほんのり甘くて香ばしくて、何でもないテーブルロールがこんなにおいしいなんて。。。感激。

Img_0814

そして、テーブルロールをアレンジしたパン。バターたっぷりのほんのり甘いクリームを巻き込んで焼いています。(ちょっと焦げすぎ;)表面がバターで焼けてサクサクッとしていて、しっとり甘くておいし~。

Img_0816Img_0819

今週末も大満足なパン焼きでした☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フォカッチャ

今日の休日ランチは久々におうちランチです。

メニューは、チキンのトマト煮とフォカッチャ。お料理はいつも簡単なもの。

Img_0804

フォカッチャ、ふわふわカリカリでおいしくできました。もっとオリーブオイルをかけてこんがりさせてもいいのですが、 今日は家族用なので、家族の好みに合わせてオリーブオイルを調節。

レシピは「少しのイーストでゆっくり発酵パン」高橋雅子著、レシピと違う点は、粉:リスドォル100%、水:100%で140gです。

Img_0807

気泡が入ってふんわり食感。

朝からゆっくりパン焼きの休日もいいですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »