« ももちどりのパンケーキとARMSのハンバーガー | トップページ | 大豆バー【SOYJOY再現研究①】 »

ビスコッティ②【アレンジ研究】

ビスコッティ。作ってます。とにかく思い立ったらすぐに作れる手軽さがいいです。基本レシピはもちろん「ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ」。今日は、

・黒糖×ざらめ

・シナモン×キャラメルクリーム

の組み合わせで作ってみました。

Img_1612

黒糖×ざらめは基本のレシピの砂糖を黒糖35gにして、ナッツの代わりに大さじ2のざらめを加えました。ざらめの食感が残って良い感じ。味はいたって素朴。

シナモン×キャラメルクリームは、ティラミスビスコの基本生地にキャラメルクリーム(クオカのもの)を巻き込みました。巻き込みが甘かったのか、焼成中にキャラメルクリームが外に溶け出してしまい、切り口の模様がイマイチsweat02でも味はすごくおいしくて、家族にも好評。これは今後定番になること間違いなし!

Img_1614

とにかく良く切れるパンナイフを使ってください。私は包丁で切っているので、ボロボロ崩れて最悪です。早急に買います。。

▼高橋雅子著「ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ」

ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ

|

« ももちどりのパンケーキとARMSのハンバーガー | トップページ | 大豆バー【SOYJOY再現研究①】 »

お料理・お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476233/21320195

この記事へのトラックバック一覧です: ビスコッティ②【アレンジ研究】:

« ももちどりのパンケーキとARMSのハンバーガー | トップページ | 大豆バー【SOYJOY再現研究①】 »