« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

わいんのある12ヶ月 イーストクラス⑦

高橋雅子先生主催のパン教室「わいんのある12ヶ月」、11月のレッスンはクリスマス一色!

パネトーネ2種類と、お料理は若鶏のロティshineパネトーネは先生の本「少しのイーストでゆっくり発酵パン」を見て、いつか作りたいと思いながらまだ作っていなかったので、先に習えてとっても嬉しいnote

レッスンが始まると同時に、ドーンと鶏の登場!近くで初めて見ましたeyeガーリックやハーブを塗り、糸で形良く縛ってオーブンでこんがりと焼き上げます。

Img_2299_3

キャ~っ おいしそうhappy02

Img_2307

先生が切り分けます。

Img_2308

前菜は冬野菜のバーニャカウダ。ソースめちゃくちゃおいしい!シャンパンと共にいただきました。幸せupup

Img_2312

デザート3点盛りsmile生徒さんからの差し入れのあんずのケーキとキャラメルナッツタルトとマロンアイス。もちろん美味!簡単なのにとっても豪華で、これはリピしてしまいそうですflair

Img_2318

そして。2種類のパネトーネが焼き上がりました!ふんわりしてて、バターの風味とフルーツがgood表面がカリッとしてふんわり生地にいいアクセントになっています。おいしいです~

Img_2322

楽しいお話とおいしいお食事とパン作り。月に一度の至福の時です。リフレッシュできました。また明日から仕事頑張りますhappy01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆずジャムを作りました

広島のお友達の美幸ちゃんからたくさんのゆずが届きました。

美幸ちゃんありがとうhappy02

ご自宅のお庭で毎年取れるのだそうで、今年も豊作との吉報がflair生まれてこの方、マンション暮らししかしたことのない私にとってはとっても羨ましいこと!

そこでまず母がお正月のおせち用にと2個、父がゆず風呂用に2個・・・とそれぞれ確保に走り、残りのゆずは私が確保dollarさっそくゆず6個を使ってゆずジャムを作りました!超自家製ですね!

【ゆずジャムの作り方】

材料:ゆず 300g/砂糖 200g~220g

Img_2242_2

作り方:

①ゆずの実と皮に分けて、実は横に2つに割って種を取り、皮は千切りにする。

Img_2241

②皮を熱湯で軽く茹でてえぐみを取る。

Img_2243

③鍋に②の皮と①の実を適当にちぎって入れ、砂糖を加えて弱火にかける。

Img_2246

④時々まぜながら、弱火のまま20分~30分煮る。

Img_2249

⑤皮が透明になって、煮詰まってきたら火から下ろす。

Img_2250

⑥粗熱をとって、煮沸したガラスの瓶に入れる。

Img_2254

買ってくるゆずジャムよりも苦味や酸味がしっかり残っていて、大人の味!もっと皮を柔らかく苦味を少なめにしたい場合は、②の工程を長めにするといいかもしれません。

お湯で割ってはちみつをちょっと入れてゆず茶にしたり、パウンドケーキにも入れてみようかな。楽しみは広がります♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お料理教室「WINE SALON h」へ行ってきました①

チャコさんのお料理教室「WINE SALON h」のレッスンに行ってきました。

先生のブログを見ていてずっと気になっていたので、すっごく楽しみにしていましたhappy02場所は東京23区内、単発で参加もOKです!

素敵なご自宅を入ると、まぁ、テーブルアレンジも素敵!!先生も素敵!!!素敵尽くしですheart02

Img_0715

みんなで手分けをしてお料理を作ります。フープロはお料理作りもお菓子作りにも必需品ですね。

Img_0719

Img_0722

先生は高橋雅子先生の自家製酵母のクラスに通っていらっしゃいます。先生が焼き上げたバゲットがサーブされました。素晴らしい出来映えsign03クープもばっちりだし、色艶もいい!家庭用の電気オーブンで焼いてここまで素晴らしいバゲットは初めて見ました。もっちりしててお味ももちろんおいしいです☆

Img_0723

先生セレクトのワインをおいしくいただいていると、お料理がタイミング良く運ばれます。

前菜「帆立とキノコのブルコーニュバター焼き」

Img_0725

メイン「鶏もも肉のワインヴィネガー煮込み リンゴのピラフ添え」

Img_0726

デザート「栗のパルフェ キャラメルのヌガティーヌ」

Img_0727

普段よく使う食材でこんなによそ行きなお料理になりました♪勉強になりました!嬉しいです。おいしいお料理とワイン、先生や生徒さんの楽しいお話の時間は、最高のリフレッシュになりました。

来月も楽しみですshine

■お教室データ  

WINE SALON h http://chacochaco2008.seesaa.net/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高橋雅子先生トークショー@渋谷

渋谷の街はすっかりクリスマス色ですね。高橋雅子先生のトークショーに行ってきました。渋谷パルコ1Fのカフェにて。

001

ananとパルコがコラボしたイベント「Juicy Christmas」の1つで、10倍以上の倍率を勝ち抜いた女子20組40名が集まりました。いつものお教室とはまた違った雰囲気。会社帰りのOLさんで華やかですshine

今日のメニューが席に置かれていました。わーっ、すごい期待度UPup

003

雅子先生の登場~

008

まずは先生セレクトのスパークリングワインで乾杯wine

おいしい♪ワインの説明やオススメのワイン、プレゼントに喜ばれるワインのお話など、話も弾みます。

続いてサーブされたのが、しその実・じゃこ・しば漬けのリュス。なんて斬新なアイデア!これがなんの違和感もなくおいしいんです!!新刊の「ゆっくり発酵 バゲット&リュスティック」にレシピが載っています。

011

そして、カフェのお料理。かわいいheart色んなお味のディップがとってもおいしい。女子が喜ぶところ突いてきますね~

012

お料理に合わせるパンは、先生作の基本と上級バゲットです。気泡がたっぷり入っておいしそうでしょーsign02おいしいんですsign03もっと食べたいーー

016

食べてばっかりのようになってしまいましたが、先生は絶えずトークしております。お料理教室通いが好きだという話、ワインの話、もちろんパンのお話もたくさん。おいしいパン屋さんの見分け方とか、おいしいパンの見分け方、おすすめパン屋さんのこと(もちろんシニフィアンでした♪)など。いつもの先生のキャラがどんどん飛び出し、終始和やかな雰囲気。

最後にデザートのケーキ。色は鮮やかすぎですが、お味は優しくて、ふわふわでとってもおいしかったです!

019

あっという間の1時間半。おみやげも色々いただきましたが、やはり一番のプレゼントは新刊の「ゆっくり発酵 バゲット&リュスティック」が発売前にいただけたことshine

久々にバゲット家で焼いてみるかな~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

社内サークル始めました!~お料理講座~

勤務先で文化系サークルを立ち上げました!

記念すべき第1回目は、お料理講座wine15名の方が仕事帰りに参加してくれました。みんなありがとうhappy02

講師はいつもお菓子教室に通わせていただいている高谷華子先生にお願いしましたhappy01なんという贅沢!快く我々の活動に賛同くださったはなさん、本当にありがとうございます!!そして、アシスタントを務めてくれたけいこりんもありがとう!

さて、本日のメニューは、タイ料理のガイ・ガッパオとソムタム。タイ料理屋さんでよく食べるけど作ったことない・・・みんな興味津々ですeye

Img_0546_2

さぁ、いよいよ作り始めます。材料の下ごしらえ。先生が工程ごとに説明した後、各テーブルを回り、個別にフォローします。皆さんなかなか手際が良くてflair

Img_0552 Img_0553Img_0555Img_0548   

中華鍋で豪快に炒めてます。本日のクライマックスimpact

Img_0557Img_0560

各テーブル、きちんと各人が役割を全うしてタイミング良く盛りつけが終了。あとは食べるだけ~note 

Img_0562

見て見て!赤・緑・黄色・白・・・彩りがとてもいいですね。おいしそう~shine

Img_0565 Img_0567

難しくないけど、新しい!家でも作りたい!とてもおいしかったです。

会社帰りに、仲間同士でワイワイとお料理作って。楽しかったなぁ。参加してくれたみんなも満足してくれたようで、”日常に、ほんの少しのワクワクと潤いを”というサークルの目標が少し見えたような実感がありました。嬉しいですhappy02

これからも、心も体もますます素敵女子になるような講座を開講していきますshineお楽しみにgood

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おやつの時間。デザートの時間。③

高谷華子先生のお菓子教室「おやつの時間。デザートの時間。」に行ってきました。

今日の生徒さんはほぼ顔見知りflairそれもとびきり楽しい方々なので、もちろん話が途切れることなく、終始笑顔で溢れたレッスンでしたhappy01

本日のおやつはくるみのクッキー。サックサクで、くるみの香ばしさがいっぱいのクッキー。あとひくおいしさ!これはリピート間違いなしですup

2008110311200001

そしてデザートはタルトタタン。サクサク生地の上に、適度に酸味があって、しっかり目のカラメルに包まれたりんごがたっぷり。大人のデザートですね~

2008110314260001

2008110314070001

お楽しみのお食事もとってもおいしくて。にんじんのサラダとアッシ・パルマンティエ。

2008110313070001

おなかいっぱいhappy02

はな先生は、優しくて明るくて、そして丁寧で、とっても素敵です。今日も楽しい一日でした。☆また来月も楽しみです。

■お教室データ

おやつの時間。デザートの時間。 http://creatrice-culinaire.blog.so-net.ne.jp/ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »