« おやつの時間。デザートの時間。⑤ | トップページ | お料理教室「WINE SALON h」へ行ってきました③ »

種子島蜜芋をやきいもにしてみました

父が種子島蜜芋をお取り寄せしたらしく、突然届きましたwobbly

私はあまりさつまいもは普段食べないのですが、段ボールの中に入っていたお芋たちは、小っちゃくてまあるくてコロコロしていて、あまりにもかわいい姿。

一緒に種子島蜜芋の説明とお料理やお菓子のレシピがついていました。クリーミーで甘い・・・じゃあ、さつまいものケーキかプリンにしてみようかなーと思い、まずはやきいもを作ることに。

一つ一つアルミでくるんで200℃のオーブンで40分。じっくり焼いて甘みを引き出します。

Img_2549

竹串がスッと通って柔らかくなったら焼き上がり。そのまま2、30分くらい置いて寝かせます。

まずは種子島蜜芋そのものの味を確かめようと、パカッと割ってみると・・・

Img_2550

キャーッ、しっとり~shine私、ホクホクしてるよりしっとり?ねっとり?してる方が好きなんです。一口。。。あっま~いhappy02「焼いただけで高級デザートです」と書いてある通り!そしてとてつもなくクリーミーでした。好みはあると思いますが、私は好きなタイプgood

ということで、これ以上加工せず、このままおいしくいただきましたdelicious自然のお味を久々にじっくり味わったような気分です。

一つが小さいこともあってすぐに食べ終わってしまい、今第2便を焼いているところでありますflairお父さん、おいしいものをありがとう!

|

« おやつの時間。デザートの時間。⑤ | トップページ | お料理教室「WINE SALON h」へ行ってきました③ »

お料理・お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476233/27327506

この記事へのトラックバック一覧です: 種子島蜜芋をやきいもにしてみました:

« おやつの時間。デザートの時間。⑤ | トップページ | お料理教室「WINE SALON h」へ行ってきました③ »