« 社内サークル⑦~スクラップブッキング | トップページ | ミルクティーのシフォンケーキ »

お料理教室「WINE SALON h」へ行ってきました⑤

チャコさんのお料理教室「WINE SALON h」へ今月も行って来ました。

Img_2735

テーブルを彩るお花はアネモネです。紫色のお花って珍しいですね。ちょっとクールな印象がスタイリッシュなテーブルセットにぴったりです。

Img_2734

だいたい固定メンバーになりつつある私たちのクラスですが、今月ははじめましての生徒さんがいらっしゃいました。関西弁で楽しいお話をされる美しい方。お教室って色んな方に出会えるのも楽しいところです。

さて、今月のお料理。

先生お手製の自家製酵母のバゲット。これを薄くスライスして・・・

Img_2737

鶏肉のリエットを乗せていただきます。すっごいおいしいupバゲットが止まらないdash家に帰ってすぐに作りました♪付け合せは、ビーツのコンフィチュールとプッチーナ。

Img_2740

このプッチーナ、食べたのは生まれて初めてflair水滴のような透明なプチプチが葉っぱについていて、とてもみずみずしく見えます。食べてみると、しゃくしゃくっとした食感。ほんのり塩味なんです。水耕栽培で、塩水で育てるそうですよ。

Img_2741

メインは天然真鯛のブレゼ。身が厚い立派な天然の鯛wobbly私は普段お魚を滅多に食べない上に、魚料理を作ることもないので、すべてが新鮮。ソースがまたとってもおいしい!写真では分かりにくいですが、ひと手間加えて二層になっているんです。キレイshine

Img_2749

デザートは、春らしくいちごを使ったかわいい一品。トライフルです。バニラビーンズたっぷりのトロ~リカスタードクリームがgood

トライフルのイメージって、ざっくりとしたカントリーなイメージですが、チャコさんにかかればこんなにもスタイリッシュに。

Img_2751

組み立て作業って楽しい。他の生徒さんはカスタードを上に乗せました。

Img_2755

余り生地も丸く抜いて、クリームといちごを添えるとこれだけでも素敵な一皿になりますね。食べるときはサンドにして、一口でパクッと。

Img_2753

今月も楽しいお話がいっぱい。話の続き・・・来月がすでに楽しみなのですhappy01いい先生にはいい生徒さんが集まる。これはすごいことです。生徒同士の相性も大切で、せっかく休日の優雅な時間にストレスはいらないですからね。自分に合うお教室は大事に大事に。

楽しい週末でしたshine

■お教室データ

WINE SALON h http://chaco2008.exblog.jp/

 

|

« 社内サークル⑦~スクラップブッキング | トップページ | ミルクティーのシフォンケーキ »

レッスン」カテゴリの記事

コメント

まっきーさん

是非是非!
先生も待ってますよ。
今度こそは都合を合わせて一緒に行きましょうね♪

投稿: あき | 2009年3月22日 (日) 00時07分

あ・・・行きたかったのにぃ。
空席が出たら、絶対に声をかけてくださいね!!

お料理も気になるけれど、カトラリーとか勉強になりそうなことがいっぱいです。

投稿: まっきー | 2009年3月21日 (土) 20時03分

Tamakiさん

早く来てください~♪
スケジュール管理、大丈夫なつもりが、このあいだ行くお教室を間違えてしまったので、ちょっと落ち込みました。
今年こそは手帳持とうと思っていたのに、すでに3ヶ月経過sweat02

投稿: あき | 2009年3月16日 (月) 23時47分

まちさん

先にネタバレしちゃってごめんね~
とってもおいしいからお楽しみに☆

投稿: あき | 2009年3月16日 (月) 23時43分

結局チャコさんの教室にはタイミングが合わず、行かれず仕舞いです。。。
行ける日は来るのか???
いつか出没するかもしれない、とお伝えください。
(向こうが嫌か?)
あきさんもいろんなところに出没してるけど、スケジュール管理、難しくない???

投稿: Tamaki | 2009年3月16日 (月) 17時06分

2週間後のお教室が待ち遠し~lovely

投稿: まち | 2009年3月16日 (月) 07時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476233/28627677

この記事へのトラックバック一覧です: お料理教室「WINE SALON h」へ行ってきました⑤:

« 社内サークル⑦~スクラップブッキング | トップページ | ミルクティーのシフォンケーキ »