« なると屋+典座@鎌倉 | トップページ | お料理教室「WINE SALON h」へ行ってきました⑦ »

清見タンゴールのジュレ

母がお取り寄せした清見タンゴール(清見オレンジとも言われる)。温州みかんとトロビタオレンジの交配による新種のオレンジです。

私は柑橘系はグレープフルーツ以外、生で食べるのが苦手。とはいえ、立派な清見タンゴールがたくさんあるので、デザートにしてみました。

1つ目は定番、ゼリー。ぷるんとしたゼリーではなく、ジュレの食感を目指しました。

Img_2870

清見タンゴール 2個の果汁(約250cc~280cc)、粉ゼラチン 2.5g(半袋)、ゼラチンをふやかす水 大さじ2、グラニュー糖 10g、レモン汁 少々が材料で、作り方は普通のゼリーと同じです。

果肉もたっぷり入って、食感もジュレの感じが出ました。”ぷるん”じゃないコシがほんの少し欲しいので、次回は寒天を少し加えてみようかな。

2つ目は、ババロア。参考レシピはこちら。自分が作りやすいようにアレンジしました。急いで作って会社に持っていってしまったので、写真が撮れなかったのですが、濃厚だけど爽やかなババロアになりました☆

混ぜて冷蔵庫にお任せのゼラチン系デザートは、思い立った時に作れていいですね。

|

« なると屋+典座@鎌倉 | トップページ | お料理教室「WINE SALON h」へ行ってきました⑦ »

お料理・お菓子」カテゴリの記事

コメント

最近すぐできるものしか作ってないのよ・・・
パンも作らなきゃ。

投稿: あき | 2009年5月10日 (日) 04時28分

手作りlife・・・私も見習わなきゃflair

投稿: まち | 2009年5月 8日 (金) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476233/29459812

この記事へのトラックバック一覧です: 清見タンゴールのジュレ:

« なると屋+典座@鎌倉 | トップページ | お料理教室「WINE SALON h」へ行ってきました⑦ »