« 一夜限りの赤teconaへ | トップページ | とうもろこしのたきこみごはん »

胡麻油でミルクシフォンケーキを焼いてみました

久しぶりにシフォンケーキを焼きました。今回はミルクシフォンです。

胡麻油の透明なタイプ(無味無臭タイプ)をお菓子に使ってみたいと思っていて、15g入れてみました。

水分は牛乳、粉にクリープを加えて、さらに練乳もたっぷり入れています。いつも通りベーキングパウダーなしで。

Img_3238

久しぶりのお菓子作りで、完全に感覚を失っておりました。。。音楽を聴きながら、鼻歌まじりで手早く作業が終わったかと思ったら、オーブンの余熱が完了していないっっsweat01今から何焼くってシフォンケーキですよ。メレンゲの力が頼りだってのになんてこと!?

ということで、実験結果としては、「5分くらい放置しても膨らむが、膨らみ方はいつもの2割減くらい」というところです。食感に違いはあまり感じなかったものの、マイナスに決まっているので、以後気をつけます・・・

味は優しい甘さで、卵の風味もけっこう残っていました。バニラビーンズ入れたらどうかなぁ。

紙の型は何がいいって、型外しの失敗がないこと!メリメリって紙を剥がしていけばいいので楽ちん!

近いうちにリベンジしますsweat01

|

« 一夜限りの赤teconaへ | トップページ | とうもろこしのたきこみごはん »

お料理・お菓子」カテゴリの記事

コメント

味はシンプルよー。
次回は完璧なものが作れたらお届けしますわflair

投稿: あき | 2009年9月 5日 (土) 23時06分

美味しそ~~lovely

投稿: hama | 2009年8月25日 (火) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476233/30920141

この記事へのトラックバック一覧です: 胡麻油でミルクシフォンケーキを焼いてみました:

« 一夜限りの赤teconaへ | トップページ | とうもろこしのたきこみごはん »